ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

次世代SNS 「ROBIN]

6月からの「改正通信傍受法」の施行で、国民の電話の会話内容からメール内容まで政府がいつでも盗聴し管理できる運びとなりましたね。
第三者に知られたくない内容をメールするのであれば履歴を完全消去できる、こちらの無料SNSを使ってください。

完全無料の上に55カ国語の自動翻訳とAI機能搭載の最新で安全でハイスペックなSNSです。

招待IDはこちらをどうぞ。  A3485195

署名していただいた皆様、本当にありがとうございました。

消費税増税反対運動への署名にご協力いただいた皆様ありがとうございました。
おかげさまで100名を超える署名を頂くことができました。

ここで一旦、活動を終了して私の友人を介して山本太郎事務所へ送付することになりました。

私の本音としてはこの署名活動で消費税が減税されるだろうという期待は微塵も持っておらず、全国からどんなに署名書が送られようとも自民党は増税してくると考えています。

私が政治を学んでいくたびに感じることは「日本は終焉を迎えている」ということです。
マスコミは決して報道しませんが、自民党は日本の土地、水、漁業も林業も日本の財産を外資へ合法的に売ることができる法的手筈が既に完了しています。
これで日本の財産は合法的に海外へ流出していくことが結果しました。

日本人の健康問題はさらに悪化していきます。
海外では毒性が強く危険なため禁止または規制のかかった薬剤等の商品は、自民党を介し日本では解禁しています。
すべてはグローバル企業の利益のため在庫処分のためです。

これらのグローバル企業への利益のための政治的活動が活発であるため日本は不名誉な世界一があまりにも多すぎます。
https://kininal.me/japan-worst-in-the-world/

今回の消費税増税はTPPの効果も相まって日本を弱体化させるには十分な案件であり、その事実を知っていながら消費税増税反対運動の署名活動をしている政治家は山本太郎しかいないというのが現状でありました。

個人的に山本太郎氏の信頼感は薄いため応援をしているわけではありませんが、民意を主張できる機会を利用しなければ政府には「何をしてもいいのだ」という確信を持たせてしまうことになります。

医療がおかしい・教育がおかしい・食がおかしい・
など様々なことに気が付いている方も増えていますが、個人がそれに対してどれだけのことをしてきたのでしょう?
私の目から見れば個々に問題があるように見えても全ての「根っこ」は同じであり、意図的にそうなるように仕組まれているだけのように見えます。
全ての発端元凶は政治的視点から始まっています。

私達は自らが生活していく上でも、あとから続く子供たちに対しても政治的問題からは逃れられないということです。
大人の責任として口を閉ざし行動を起こさないとはどういうことであるのか。
その意味を考えて自らの意思で活動していきましょう。

「名医は虫歯を削らない」「自然治癒力が上がる食事」

虫歯になりたくないのなら生涯自分の歯で食べたいのであれば、
人任せにしないで自分で勉強することが一番大切なのですよ。

スーパードクター小峰一雄先生の本が私のおすすめの本になります。
あなたの常識を覆す驚きに溢れた内容のはずです。
Amazon 書籍「歯の医学」売れ筋ランキングで、お陰様で1位にランクされています。

是非読んでみてください。

牛乳の断り方を知ってますか?

新入学の時期ですね。
牛乳の害を知っている親御さんならば我が子に危険な牛乳を毎日飲ませたくないですよね。

しかし学校給食の牛乳を拒否した場合ほぼ間違いなく「診断書」を持って来いと言われます。
理不尽ですよね?

だけどこれって法律違反だって知っていました?
こちらにその記事がありますので参考にしてくださいね。

甲斐 由美子

昨日も、牛乳を断りたいが、診断書を出せと言われてのご相談のメールをいただきましたので、再シェアさせて頂きます。
お子さんの牛乳給食を辞めたいと思ったら、参考にお読みになってみてください。
参考になると思います。
我が子を守るのはあなたです。
紹介させて頂く方は、自分で書面を作り、学校に提出なさったそうです。
厚労省は、診断書の提出をする指導はしていないそうです。
それを強要するのは法律違反ですね。
しかし、できるだけ穏便に、しかし、おかしいことはおかしいと言ってみましょう。
こちらに提出された書類が書いてあります。

https://plaza.rakuten.co.jp/healthycyuu…/diary/200804240001/

その前にこちらもお読みくださいね。
ここからは転載させて頂きます。
給食の牛乳を止めるにはどうしたらいいの?
と、タイトルのことを赤ママさんからコメントをいただきました。
はい。これはとっても簡単な学校(=自治体)と
難しい学校(=自治体)があるのですね。
簡単な学校の例では、
「ウチの子には牛乳飲ませたくないので牛乳なしにして下さい」
と、学校の担任に言えば、
「はい、分かりました。そうします」
ということで、簡単に牛乳を止めることが出来ます。
もちろん牛乳代は給食費から差し引かれます。
次の段階は、
「はい、分かりました。でも牛乳代は徴収いたします」
ということで、飲まない牛乳代を取られる例。
次は診断書。
「では診断書を提出して下さい」
という学校。
実はこれは違法なことなのです。
なぜなら、給食で牛乳を飲ませることは法律で決まっていることではないのです。
自治体の規約にもあるはずはないです。
それを、「診断書を出しなさい」というのは、傲慢であり、
それこそが法律違反(なんだか正しい表現が思いつかない)のです。
つまり、牛乳を飲まないことを選択するのは自由なのに強制する、
飲まない場合は診断書、ということこそ、間違いなのです。
それでは、赤ママさんの受けた理不尽な対応を体験を読んでみましょう。
> 初めまして。少し前から子どもの体質改善のため肉や魚を控え、
> 野菜中心の暮らしをしています。お陰で子どもの便秘も
> 毎日出るようになりましたが、給食の牛乳をやめたいと
> 学校に申し出たら、すごく難しいアレルギーアナキラフィシーの
> 用紙を保健の先生からもらい、診断書と治療法を書いてもらって
> 提出するようにと言われてしまいました。
> 近くの病院へ今日行き、背中にブツブツも出ていますので、
> それと合わせてお願いしたのですが、
> 肉も魚も牛乳も栄養だから食べなさい
> と言われてしまい、背中のぶつぶつに薬が出ました。
> 牛乳をやめるのは、とても大変なことだと思いました。
> どうしたらやめられるか、病院を探しています。
ありゃりゃりゃ。医師も荷担してしまっていますね?
まず、学校側、といっても担任や保健の先生ではダメですから、
校長に直に会って言いましょう。
校長であれば、
給食は任意である。もちろん牛乳だけを飲まないのも任意である。
ということを知っていることでしょう。
いや、知っているはずです。
知らないとしたら、その校長は校長の資格がありません。
もう一度述べますけど、
給食は任意なのです。だから
「うちの子は給食はいらない。うちは弁当を持参させます」
と保護者が言えば、学校側はそれを受け入れることになっているのです。
だから弁当を持参する子供も少ないですが、いるのです。
「牛乳だけを飲まない」
ということも当然の事ながら、出来ます。
ということで、赤ママさん、直接校長と話して下さいね?
それでもダメだったら、またコメント下さい。
次の作戦もありますから。
> 牛乳をやめるのは、とても大変なことだと思いました。
いやいや、簡単なことなのです。
> どうしたらやめられるか、病院を探しています。
病院はいりません。診断書もいりません。
応援しております。
https://plaza.rakuten.co.jp/healthycyuu…/diary/200804240001/
より

 

署名のお願いです。

フレンドさんからの投稿をそのまま載せますね。
日本は経済的に後進国に進んでいますが、精神まで落としてはいけません。
日本の恥です。許すわけにはいきません。

みんなお願い‼︎ 🙏 署名下さい‼︎‼︎

シェアではなく、すぐ署名お願いします‼︎

下にリンクあります。シェアは署名の後で。

なんというハズい判決💦

みんなもすでにご存知。

父親の娘への性行為に無罪判決を出した、名古屋地裁岡崎支部の『鵜飼祐充裁判長』を罷免しましょう‼️

今の日本では父親が実の19歳の娘と5年間も近親相姦し続けるのも自由ということか⁉️
その父親の弁護士は「娘が抵抗出来たはず」と主張し、判決はなんと無罪❗️

全国にいる変態オヤジたちからしたら、拍手喝采ですか?

娘と性交しても判決で無罪になる国なんだよ。

何という狂気‼️‼️‼️

このところ相次ぐ、性犯罪での無罪判決。

日本は、まず裁判官から裁きましょう。

こんな裁判官は日本の恥です。

だいたいにして中学生の時から レイプされ続けて、19歳になったらいきなり拒否しましょうってことでしょ。実際 この娘の気持ちになれよ。

親からの性的虐待を繰り返されて、少女が心理的に逃げられなくなる事ぐらい、想像出来んのかな? バカなの?

受け入れなければならない、そう思ったんだと思うよ。

人間は、恐怖を超えると、一種の洗脳状態になるわけだから。

この女の子 ちゃんと育ってくれるかな。

日本の法曹界は、この鵜飼祐充裁判長ならびに名古屋地裁岡崎支部の連中は近親相姦オッケーの変質者‪だらけ。‬

裁判官ってさ、他のどんな職業とも違う特別な職業。

だって人の罪と罰 決めるわけだからね。

この人たちは、文系で1番優秀?ってことで もう勉強ばっかりして難関超えで司法試験受かったわけだ?

けど、大きな落とし穴。問題は この人間達が社会経験が乏し過ぎだ。

どんな考えても やっぱり大事なのは実社会での経験ですよ。

世間知らない人間が、人の運命の決定権握るって恐ろしいことよ。

理不尽な上司に悩まされたり、女に氣持ちよく振られたり、痴漢がいる満員電車乗ったり、オレオレ詐欺に遭ったり、いきなり隣で暴言吐くような人がいる店で飲んだりとかさ、

試験もたくさん没って、いろんなハズい思いもたくさん経験しながら世間泳がないと人の心の揺らぎとか 氣持ちもわかるわけがない。

どういう時に人は殺意抱き、罪を犯すきっかけになるのか、イメージ持てない。

そして相手の受けた傷の深み。

こんな奴が人の罪と罰を決めるということは、素人にいきなりメス持たせて今すぐ手術しろってのと同じ。

世の社会の仕組みってほんとこういうムチャぶり多過ぎるわ。

とにかく、

この判決を見過ごしたら日本はオワリだ。

私は一昨日からまたこれで悔しくてゆっくり寝れない。

こんなことあってたまるか💢

拡散希望です‼︎

しかも、何とこの鵜飼祐充(うかい・ひろみつ)裁判長とんでもない男だった。

アクロバットな理由で、無罪判決を連発している欠陥裁判官。

・2016年6月のペルー人の男が女性を殺害しようとした事件でも
「意図的だったとは言えない」として無罪判決

・2016年7月に愛知県安城市のコンビニでフィギュア(人形)を盗み、
追い掛けた男性店員を車から振り落としたとして強盗致傷罪に問われた
3被告の裁判員裁判で名古屋地裁岡崎支部は、名古屋市守山区の
建築業男性(29)に無罪判決

・「法の遵守より内輪スケジュールを優先する裁判長」なるほどな。
https://www.zaikei.co.jp/sp/article/20140922/214711.html

>性的虐待の父親を無罪にした鵜飼裕充裁判長、
他にも意味不明な無罪判決ばかり出していた
https://togetter.com/li/1335296

日本マジで終わったな。
こんな国で子育て論とか語るな。

ーーーーーー

✊🏼✊🏼✊🏼 ‼︎ キャンペーン ‼︎ ✊🏼✊🏼✊🏼

父親の娘への性行為に無罪判決を出した、名古屋地裁岡崎支部の鵜飼祐充裁判長を罷免しましょう‼️

これでは法が変っても裁く側の「解釈」で変えられてしまう!

http://Change.org

すみません。こちらクリックして署名ガンガンお願いします‼︎ ↓↓↓

https://www.change.org/p/%E8%A1%86%E5%8F%82%E4%B8%A1%E8%AD%…

こっちでエラーになる場合、コメント欄にもリンク貼ってあります‼︎

よろっ‼︎

ーーーー

—リンク元記事:(朝日新聞デジタル – 04月06日 00:02)
■娘と性交、父親に無罪判決 抵抗できない状態と認めず
https://news.mixi.jp/view_news.pl…

虐待によって抵抗できない精神状態だった実の娘(当時19)と性交したとして、準強制性交等罪に問われた父親の被告に、名古屋地裁岡崎支部(鵜飼祐充裁判長)は無罪判決(求刑懲役10年)を言い渡した。判決は3月26日付。

被告は2017年8月と9月の2回、愛知県内で当時同居していた娘と性交したとして起訴された。

準強制性交等罪は、相手が抵抗などできない状態に乗じて性交をするなど、暴行や脅迫と同程度に相手の性的自由を侵害した場合に限って成立する。

検察側は、被害者である娘が被告から長年、暴力や性的虐待を受けるなどし、事件当時は抵抗することが著しく困難だったと主張。一方、被告側は同意があり、娘は抵抗できない状態でなく、仮に娘が抵抗できない状態だったとしても、そういう認識はなかったと訴えていた。

地裁岡崎支部は、性交については、娘の同意はなかったと認定。一方、性交の際に娘が抵抗できない状態だったかどうかについては「被告が長年にわたる性的虐待などで、被害者(娘)を精神的な支配下に置いていたといえる」としたが、「被害者の人格を完全に支配し、強い従属関係にあったとまでは認めがたい」と指摘。「抗拒不能の状態にまで至っていたと断定するには、なお合理的な疑いが残る」とした。

名古屋地検の築雅子・次席検事は「判決内容をよく検討し、上級庁とも協議のうえ、適切に対応したい」とコメントした。