食事指導で健康な将来を!

おはようございます。今日は食事指導のお話です。
「なぜ歯科で食事指導なの?」と思う方、それは思い違いです!
食事指導は歯科医師でないとできないからです。
口腔内を見て現状を把握し普段の食事内容が想像できるのは歯科医師だけです。

HPでも書いていますが当医院は「全身予防歯科」を実施するのに準備を勧めてきました。
それは虫歯・歯周病は歯ブラシや歯石除去で予防ができないと気付いた時から始まりました。

虫歯・歯周病の予防
昔=プラークコントロール+歯石除去=ちっとも良くならない
最新=昔+食事指導=虫歯・歯周病にならない
12191942_1516614891985012_2724986514989883863_n[1]
生活習慣病の一番の原因は「間違った食生活」です。
虫歯・歯周病も生活習慣病です。
虫歯も歯周病も歯ぎしりも高血圧も糖尿病も動脈硬化も痴呆もアトピーもアレルギーも癌もさらにはうつ病なども食生活が絡んでいます。この辺はネットで調べればすぐ出てきます。
現状では医療(当然歯科も)の現場で働く人や栄養士さん、薬剤師さんなど多くの人が間違った常識を基準に患者さんに説明助言しているために、誰一人として病気が治っていないですよね。
私も正しい食事栄養素の勉強を始めてからずいぶん健康になってきたなと感じています。
201505310742353383[1]

正しい知識を持った人から食事指導を受けたことがありますか?
一度でいいので当医院の「食事指導」を受けてみてください。
正しい食事指導で得た知恵は、将来病気から身体を守るための投資です。
当医院の{食事指導」4000円

 

 

 


コメントを残す