無添加表示は気をつけて!

これってば無添加じゃないよね。
ちゃんと商品の裏を見て何が入っているかを見ていかないと騙されますよ~
表示義務さえなくなったら癌や奇形がもっと増えるんだろうな~
経皮毒も無視できないし合成界面活性剤はそのまま海に流れるという話だし、環境汚染のためにも無添加をしようするべきだよね。

ちなみに無添加という言葉を調べてみました。

無添加(むてんか、additive-free)とは、特定の物質が使用されていないことを表す表現である。何が無添加であるというような規定はない。第二次世界大戦以降、様々な分野で天然には存在しないような化学合成された物質が大量生産され、その安全性について疑問視する人々がいることからマーケティング上の理由で様々な無添加の商品が生み出されてきた。自然界に存在してこなかった物質も多く、毒性や発癌性、内分泌攪乱化学物質として、人体や自然環境が分解できず蓄積が見られることや、組み合わさったときの複合的な効果について懸念する人々がいる。化学合成された物質を使用する代わりに、安全性が確認されていない天然由来の物質を使用していることも多く、無添加だからといって必ずしも安全性が高いとは限らない。

http://ameblo.jp/hisayonnnnn/entry-12112204265.html


コメントを残す