糖尿病雑誌の罠

2年前の話になりますが、たいへん高名な歯科医師に糖尿病学会に入っていることを伝えると、「なぜ、そんなくだらない学会に入っているんだ」と呆れた顔で言われたことがあります。
その時はなぜそのようなことをおっしゃったのかわかりませんでしたが、今ではその意味がよ~くわかります。(脱会します)
その学会から時々送られてくる糖尿病の雑誌があります。いつも流して読んで速攻でゴミとなります。

記事の一つですが、「何を食べても血糖値は上がる」と書いてありますね。
間違いです。血糖値を上げるのは糖質だけです。管理栄養士の監修記事です。

P1010663

 

糖尿病患者相手の商品広告です。80キロカロリーのアイスだそうです。
成分が書いてなかったのですぐに調べてみると、種類にもよりますが最大13グラムの砂糖が入っています。

P1010664P1010665

これは80キロカロリーのチョコです。
砂糖不使用、糖類ゼロと書いてありますが・・・
甘味成分をHPで調べてみると人工甘味料です。

P1010666

この2つの商品も管理栄養士の監修です。
そしてどちらも人口甘味料配合です。人工甘味料の危険性は無視です。人工甘味料は血糖値を上げます。これでは糖尿病が良くなるわけなんかありません。金儲け主義と勉強不足が目に余ります。
正しい知識をつけて良識を失わないようにしてもらいたいものです。
日本の糖尿病患者と医師は管理栄養士の被害者なのかもしれません。
http://matome.naver.jp/odai/2136780173669119701

アセスルファムK(カリウム)の危険性!安全性と副作用


コメントを残す