日本ではニュースにもならないこと。

海外では自分の命だけでなく、家族の命もかかっているからGMOの危険性については良く勉強しているし、世界中でモンサントの抗議デモが起こっています。
そんななか、『モンサントの”GMO”(遺伝子組み換え作物)で癌が発生しているという事実に関する訴訟結果、2審で勝ち、モンサントの悪行が法的に敗北した』という嬉しいニュースです。
しかし、日本はこんなことがあってもGMO続行です。

日本のマスコミはこんなこと報道しません。権威とスポンサーに盾突くことなど決してしないのが日本のマスゴミです。

報道されない限り、日本人は世界でこんなことが起こっていることを知ろうともしないし、信じもしません。 日本人は飼いならされた家畜状態です。戦後70年教育の集大成なんでしょうね。
国家は国民の鏡です!そろそろ、知る気が無い・興味が無い・関係がない・今が良ければそれでいい・というゾンビみたいな生き方は止めにしませんか?
http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/0fe0c58d77c7684351c53549c9f7acb8

 


コメントを残す