母乳もいろいろあるのです

母乳にもいろいろあるのですね~ 
乳腺炎も食事の影響が原因みたいですしね。
やっぱり「食」が大切ですね。
140430hill[1]

【母乳が危ない!】

「母乳の実験」を見た事ありますか?健康な母乳は、水に混ぜると、サ~っとキレイに溶けて混ざるんです。それ以外の正常ではない母乳は次の3種類に分類されるんです。

◉軽性母乳
ダイオキシン等の影響を受けているお母さんに多く、水に混ぜると上に浮く性質があります。この母乳で育つと癲癇(てんかん)になる子供が多いといわれています。軽性母乳で育つ子供は痩せすぎで、腸にガスが溜まっておなかが膨れているのも特徴的です。

◉重性母乳
に混ぜると下に沈んでしまう性質があります。肉食傾向の強いお母さんに多い母乳です。4000gを超えるような赤ちゃんを産んだ人に多いようです。 一見すればがっしりしていて元気そうな赤ちゃんに見えますが、まぶたと顔がむくんで、いつもウトウトしています。重性母乳で育った子供はお腹もパンパンで、心疾患を起しやすいんです。

◉粘性母乳
水に溶けず、粘り気がある性質があります。貧血症のお母さんに多く、お尻のまわりが年中ただれている子どもが多いです。 粘性母乳で育った子供は、結膜炎を起こしやすい傾向もあります。

食を見直し、天然多種ビタミン、ミネラル、微量栄養素(200種以上)で健康な母乳をつくれる体づくりをしましょう。( ^ω^ )


コメントを残す