日本国民による集団リンチ

最近の舛添への集団リンチは見るに堪えない。見ていて具合が悪くなる。
「正義」と言う名の下に暴力を振るうことを正当化している。
そしてマスゴミが集団リンチをあおり、連日楽しそうに放送している。

日本人ってこんなに下品でしたっけ。こんなにも冷血で一切の許しを認めず、とことんまで相手を追い詰め追い込む!
でも、根本から間違っていませんか。「舛添叩き」をして首を挿げ替えても何も変わらないでしょ。

このような事態を起こさないように「法律を変える」ということはぜったいやらないんですね。
与党も野党も言わない。言えないんでしょうね、皆やっているから。

よしりんは「国民がバカすぎるのが一番の問題」と指摘しているがそうかもしれない。
マスゴミに踊らされているようでは、本質的なことに目を向けることができなくなり、既得権益に従うばかりです。http://lite.blogos.com/article/179381/
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/


コメントを残す