子供の自殺

長嶋俊太郎氏の投稿です。
日本は不名誉な世界一が多いのですが、中でも「子供の自殺率世界一位」は恥ずべきことです。
少子化で、子供が大切にされる世の中が来るかと思ったらとんでもない話です。
行政や教育機関に任せていては、この問題は解決しません。
個人がこの状況を知り、調べ、考え、学び、発信していかない限り、我が国の子供たちに未来はないでしょう。

img_53a33b1733fe0c5369e4ed5fde767de620597[1]
フレンドの佐藤先生との会話の中で、日本の子供たちの自殺率は世界一位と聞いて、「マジか!?」って思ったので、さっそくググって見たんですが、なかなかヘビーな状況だと知って、悲しくなりました。
  
そりゃあ人生って単純じゃないので、何もないなんてことはないですが、まさか世界で一番自殺しているのが我が国の子供たちとは驚きました。
 
親も小麦や砂糖まみれですし、その子供はもっと糖質まみれでしょうし、しつけの仕方や教育の問題もあるでしょうし、精神がどうしても不安定になるんでしょうね。
http://ure.pia.co.jp/articles/-/49451


コメントを残す