睡眠導入剤について

小倉謙先生の投稿です。
睡眠導入剤の睡眠はノックアウト型睡眠というものですね。
ノックアウト型睡眠というのは簡単に言うと「気絶」と同じ状態です。
浴槽での溺死事故も同じく睡眠ではなく「気絶」状態だから起こり得るのです。
不自然な睡眠では健康を取り戻せるわけもありません。
もっと、根本的なことを見直さす必要があると思います。

14102486_1071491642906501_8419313520387103161_n[1]

「眠れない」

ここにトラブルを感じている方は少なくないようで、ゆえに睡眠薬や睡眠導入剤(抗不安薬)などが入り込みます。

まずしっかりと理解しておかねばならないのは、睡眠薬や睡眠導入剤によってもたらされているのは睡眠ではなく、気絶(無意識)であるということです。ですから、薬剤がキマッているときには外界で何が起きていようとそれに注意を向けたり、それに対応することが出来ません。

また、睡眠薬や睡眠導入剤は弱い… という觀念がはびこっていますが、以下に示す薬物の作用の基本を知っていたならそんなことは口に出来ないはずです。

〈薬物の作用の基本〉
1. 少量だと興奮する
2. 量が増えると鎮静する
3. もっと増えると死に至る

睡眠薬や睡眠導入剤はあの小さな一粒で 1 を飛び越え 2 に至ってしまうのです。

当然、その後には「それがないと不安」「それがあるから生きていけている」「私にはそれが必要」… つまり依存が待っています。

結論から言えば、睡眠薬や睡眠導入剤はヘロインなどと同じ、キツーい麻薬だということであり、「気絶促進剤」に過ぎないということです。

人が寝られないから寝たような気分にさせる(擬似睡眠)でだまし続ける。これが睡眠薬や睡眠導入剤がやっていることに過ぎません。

眠れない本当の理由は、あっちに置いておいて、手っ取り早く自分を誤魔化そう…。 ここにはまっている日本人の多いこと!

 

農薬落としていますか?

ある方の投稿です。
私の家庭でも内海聡先生のお店で購入できる「ホタテパウダー」で、野菜の農薬を除去しています。
写真の様に水が濁るのは、ホタテのアルカリによる色素の溶解もあるかもしれませんが、水面上に虹色に輝く油膜が浮いてくるのは間違いなく農薬でしょうね。
投稿内でも書かれていますが、実は農薬使用量が世界一多いのは日本です。
これだけ国土が小さくても世界一農薬を使用しています。
農薬は脂溶性ですので水洗いでは落ちませんし、脂溶性ですので身体の脂肪に溶け込み蓄積されていきます。
日本が癌や奇形などが増えてきている背景として、農薬もその原因の一つではないでしょうか。


13903328_1025074210933705_2308961653217284642_n[1]14045912_1025075044266955_6675420612738250495_n[1] 
ホタテの殻からできた天然100%の農薬洗いのパウダーを水に溶かして、
「低農薬」と書いてあったトマトを浸すと、
こんなに濁った水に変わりました。

これ見ると、いつも食べる気なくしてしまうんですが。

使ってる人なら分かると思うのですが、
無農薬のトマトは濁らないんです。水が。
誰か科学的に検証してくれ〜〜〜。

「低農薬」であっても有機JAS許容農薬を11回も撒いていることが表記されていました。
(でも表示されているだけでもすごい。普通の慣行トマトは…。)

トマトは野菜の中でもかなり農薬の使用量が多い作物のひとつ。
農薬使用量トップクラスと言われるいちご、りんご、ぶどう、桃などは、
5分くらい浸すだけで水面に虹色の不気味な膜が張ります…。

いつもは自然栽培の宅配や無農薬野菜の直売所などで、農薬や化学肥料に頼っていない野菜を買っていますが、
スーパーなどで買わなきゃいけない時には、
この「海の野菜洗い」というパウダーが最高に重宝しています。
「海の野菜洗い」←アマゾンで購入できます!

このパウダーで洗濯槽のお掃除もできるし、米や魚なども洗えます。

重曹は研磨剤の性質で汚れを落とすんんですが、こちらは重曹より粒子の細かいホタテのカルシウムパウダーが有害物質を吸着する性質があるので、重曹よりも効果は高いです。
有害物質やにおいを吸着・浄化してくれる「炭(もしくは炭パウダー)」と同じ原理ですね。
1本650円ぐらいでで1年はもちますから、安全に変えたらかなり安いかと。

虫食いを嫌う日本人、
きれいな色つやで整然と並べられた野菜を好む日本人。

日本は添加物も農薬使用量も、
中国やアメリカをゆうに抜いて、
世界一です。

しかも国の農薬や添加物の基準は体重50kgの成人を基準にしたものなので、
子供や幼児が食べたら一食で基準値を超えてしまう果物だってあるそうです。
いちご狩りとか、洗わずにパクりって、大丈夫なんかな?

知るのは怖いけど、知らないで食べ続けるのはもっと怖いと思うのです。
どこまでこだわるかは千差万別個人個人によってみんな違いますが、
「知る」ということは、とてもステキなことだと思うのです。

今では2人に1人がガンになる日本。

その理由はなぜなのか?
考えよう。

食べることは生きることだけど、
食べないこともある意味生きることであるわけね。

虫食いでもいいじゃない。
大きさや色が不揃いでもいいじゃない。
真っ当な育て方で育てられて、
生命力の豊かな野菜を買うことで、
生産者を支え、
少しでも日本の健康が変わるなら。

2週間に1回の無農薬野菜の宅配で3千円ぐらい。
カフェやファミレスで1回の食事したら3千円なんてすぐ消えちゃうよね。
野菜に使う3千円は2週間も自分の暮らしを支えるのに、
外食はたった1瞬。たった1食だよね。

楽しむときはこだわらずに外食を楽しむけど、
そのうちの外食1回、やめるだけ。

むしろスーパーであれやこれや余計なものいろいろ買っていた時より、
今の方が家計がうるおっているという不思議。
キッチンまわりの調味料も、体に入る食材も、
年々シンプルにシンプルになってきています。

ほんものの野菜や調味料代に毎月何万円もかかるわけじゃない。
自分と家族の体へのささやかな投資だと思うのです。

日本のガン罹患率やスーパーの陳列棚を変えられるのは、
やっぱり消費者だけ。

要は、お母さんの力が大きく影響する。

家族の体は、お母さんの選ぶ食べ物でできているから。

将来、子供のそのまた子供にも、
本当に滋養のある野菜を生でバリバリ食べさせてあげたいな。

こだわるけど、とらわれない。

私のモットーです。

デパスが向精神薬指定になりました!

小倉謙先生の投稿です。
これでデパス依存症も減ってくれるといいですね!


14066513_1063554160366916_2782327371044418787_o[1]
【Good News!!!】

ようやくデパスも!!!

エリミンが販売中止となり、ベゲタミンの販売中止が決まり、ついにまた新しい動きがありました。

それは、あの忌まわしきゲートウェイドラッグであるデパス(エチゾラム)とアモバン(ゾピクロン)が向精神薬指定されるということです!!
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public…

向精神薬という言葉には、広義と狭義があります。広義では、睡眠薬や抗不安薬、抗うつ薬、抗精神病薬など精神に作用する薬全般を指しますが、狭義では麻薬及び向精神薬取締法において「向精神薬」に指定された薬のことを指します。

デパスの依存性はあれだけ指摘されていたのに、実は今までずっと単なる処方薬扱いでした。向精神薬に指定されると、管理や処方に制限が加わります。

今まで、このような規制の緩さが原因で、内科や皮膚科、婦人科等で無分別にデパスが処方されたり、避難所等で「一生飲み続けても大丈夫な軽い睡眠薬」などと安易にアモバンが処方されたしていました。
デパスを入り口に地獄に入り込んだ人はいったいどれだけいることでしょうか。これを向精神薬指定できた意義は大きいです。

食品添加物の影響

食品添加物の危険性については幾度となくブログで発表していますね。
意識しないと忘れてしまうぐらいあらゆる食品に入っています。
それこそ、粗悪なサプリメントにさえ食品添加物が入っていますし、スーパーの刺身のつまやカット野菜、チェーン店の鮨ネタにも添加物が使われています。
加工食品だけでなく、生ものにさえも食品添加物が使用されているのが現状です。
日本は添加物認可数が世界一位であり、海外では危険性から禁止になっている添加物でさえ日本はOKなのです。
ですので、しっかり意識して加工食品を減らしていく事と、家庭で料理をすることが一番安心なことなのです。

世にも危険な添加物!!食品添加物が招く、危険な影響まとめ&ランキング

アベノミクス失敗

ある方の投稿です。

否定的な内容や批判的な内容はブログには似つかわしくないのでしょうが、今の世の中の流れです。事実は事実です。
そして、これを見ても理解はできなかった方は、世の中でなぜ不買運動がおこったのか調べてみてほしいものです。

世の中は因果応報だと思います。
先を読まず、自分への投資もしないので、ただ働き、ただ生活するばかりで、将来性や先行きなど考えない。
何度も何度もチャンスも学びもあったのに、それをことごとく甘えで見て見ぬフリをし続ければ自業自得になります。
これは健康にも言えることです。
このブログをきっかけに、報道されない事実もあることを知って頂けたら幸いです。


yjimageLVIND5DY

 


訃報と朗報

アベノミクス失敗及び、不買運動の成果

ソニー本社売却
三洋電機倒産
かっぱ寿司50店閉鎖
神戸らんぷ亭全店舗閉鎖
ワールド500店舗閉鎖
ローソン260店舗閉鎖
小僧寿し100店舗閉鎖
コジマ電気50店舗閉鎖
ヤマダ電機60店舗閉鎖
マクドナルド190店舗閉鎖
イオン100店舗閉鎖
ワタミ85店舗閉鎖
ユニー50店舗閉鎖
イトーヨーカドー40店舗閉鎖
東京チカラめし100店舗全滅
西武・そごうを40店舗閉鎖 
サーティワンアイス、40年ぶり赤字 
東芝1万人超リストラ
日本マクドナルド身売り画策
シャープがホンハイへ吸収合併
ディズニーランドが開園以来初の減収減益
千鳥屋総本家が民事再生
地方の百貨店が全滅
イオン赤字
イトーヨーカドー 上場以来初の赤字
ミスド経営危機

福島の子どもの甲状腺嚢胞について書かれた医師論文


これは福島にいる子達の福島医大による医師論文になりますが、市議がアップしていることに価値があります。
ここまで異常な結果が出ても政府は 事故との因果関係は無いと言い張ることでしょう。

ある意味勉強になると思いますし、特に福島県民の方々は周りに心の除染が必要だの食べて応援だの馬鹿な綺麗事を言ってる人間や団体がおりますので、自分達の置かれてる状況がリアリティーとして理解されてないと思われますので、参考にして頂けたらと思います。
また、福島県近辺にお住まいの方も参考になると思います。
かなりの情報規制がありますので、このデーターを何かに落とし込んでおいた方が良いかと思います。
http://ameblo.jp/takumiuna/entry-11353634306.html

マグネシウム不足は深刻ですよ

吉冨信長先生の投稿です。
マグネシウムですね。
マグネシウムの重要性は口腔内でも起こりえます。
歯周病の原因の一つにマグネシウム不足が挙げられます。
このように書くとほとんどの衛生士や歯科医は「?」状態だと思いますが、2012年にアメリカ歯周病学会では歯周病はマグネシウムとオメガ3欠乏によるものが原因であると発表しています。
そもそもですが、日本人のマグネシウム欠乏は深刻なものがあります。
私自身が毛髪ミネラル検査を受けマグネシウム不足に驚きました。
以来、私自身にも家族にもマグネシウムを積極的に摂らせています。

下の写真は私がいつも使っているマグネシウムスプレーです。
コーヒーにワンプッシュするとマイルドな味になります。
私は酒を飲まないので試したことがありませんが、安いワインにワンプッシュするとワインのグレードが上がるらしいですよ。
他には味噌汁やサラダなどにも相性がいいです。
携帯性が良く意外と長持ちするので費用対効果が良い商品です。
マグネシウムスプレーは当院のサプリメント外来で取り扱っています。
マグネシウムスプレー ¥3078
P10106151
13895145_601021680078204_3985935747388650475_n[2]
体はマグネシウムをいつも欲しています

地球が誕生してから、始めて生命が生まれたのは海の中です。海の中で誕生した生命は、海水に溶け込んでいるマグネシウムを利用することで、体の代謝を維持する仕組みを構築してきました。

実はマグネシウムは海の中ではカルシウム以上に多い元素です。海の中にいた生命は、細胞の内外のバランスを上手に保つのにマグネシウムが必要でした。この生命は進化とともにやがて陸に上がりますが、このマグネシウムを利用して陸上でエネルギー産生を行うようになりました。つまり、数十億年以上前に海生まれの私たちの祖先が、陸でうまく生活するためには、海の中で使用していたマグネシウムがそのまま陸上でも必要だったのです。

陸上での生活を選んだ私たち哺乳類は、海藻や魚貝類のほか、植物の種実からもマグネシウムをとるようになります。

長寿研究や先住民族の健康調査において、「よく海産物を食べるところほど長寿であり健康である」というデータが多いのもご存じでしょう。実際に、マグネシウムが多く含まれる食品は、ダントツ海藻類であり、次に小魚・貝類です。また、白米ではなく雑穀類を摂取する地域、大豆食品(できれば発酵もの)を多く摂取する地域に長寿が多いのも、やはりマグネシウムが多く含まれるからかもしれません。

しかし、現代はどうでしょう。たとえば白米のように穀物は精製されマグネシウム含有量は落ち、海藻類や魚貝類を食べない人が多くなりました。ミネラルを含んだ自然塩は稀となり、多くが精製塩です。さらに、精製糖質の過剰摂取にるマグネシウム欠乏、重金属曝露によるマグネシウム吸収効率の低下、土壌疲弊による野菜のマグネシウム含有量低下など、マグネシウム不足は深刻化しています。

マグネシウム不足は多くの慢性疾患の原因となります。にもかかわらず、(医者でさえ)それがマグネシウム不足とはわからず、医薬品で対処療法をする始末となり、根治に至らず、悪循環が生まれます。

私たちの体はマグネシウムを常に欲しています。生命の素であるマグネシウムを上手に摂取していきたいものです。

副鼻腔炎でお困りの方へ

山田豊文先生の投稿です。
「鼻うがい」の効果はスゴイですね。
あいうべ体操の今井一彰先生も鼻うがいを推奨していますからね。

世界的に見て「鼻うがい」はヨーロッパやアメリカ、インドなどでは一般的な健康法であります。
日本の「ガラガラペッ」のうがいは効果は無いということが証明されています。
私も「鼻うがい」を習慣としていますが、気持ちいいですよ!
特に当医院のサイナスリンスは豪快に鼻うがいができ、最高に気持ちがいいです。
P1010628
皆さんの新しい習慣に「鼻うがい」いかがでしょうか?


13680100_531278407063208_5394678794487665611_o[1]
【鼻うがいで副鼻腔炎を改善!】

少し前の7月中旬に、鼻うがいが副鼻腔炎の症状緩和に役立つという研究結果が報告されていましたので、紹介しておきたいと思います。

サウサンプトン大学(イギリス)の研究チームは、慢性副鼻腔炎患者870名を対象に、▽通常のケア▽毎日の鼻うがい(説明動画のサポート付き)▽毎日の蒸気吸入▽鼻うがい+蒸気吸入の組み合わせ…という4種類の指導法のうち1種類を、無作為に割り当てました。

その結果、鼻うがいを行った患者ではわずか3~6ヶ月で症状の改善がみられたほか、頭痛の発生率や薬の服用率などもそれぞれ低下していました。その一方で、蒸気吸入ではこうした効果がみられなかったというのです。

日本では約200万人が慢性副鼻腔炎に苦しんでいるといわれています。鼻づまりが常態化すると、口呼吸になったり頭痛などの不快感に見舞われたりするなど、いわゆるQOL(生活の質)が著しく低下してしまいます。

さらに副鼻腔は、情感を司る脳の前頭葉に隣接していることから、副鼻腔の慢性炎症は前頭葉の働きにも悪影響を及ぼします。これは、子どもの健全な精神発達にも多大なダメージをもたらしてしまうため、単なる耳鼻咽喉系の疾患にとどまらず、実に深刻な健康問題であると捉えるべきなのです。

慣習的な治療では抗生物質が頻繁に用いられますが、効果が得られないケースが多いばかりか、耐性菌の出現リスクが高まったり、常在菌叢を混乱させたりすることになります。抗炎症薬なども、細胞レベルの炎症メカニズムを無理やり操作するだけであり、結果として種々の副作用を伴うのは言うまでもありません。

それとは何もかもが対照的なのが、患者への負担が少なくて、より自然的で、しかも症状の改善に大いに役立つという、三拍子揃ったアプローチの鼻うがいです。特に、マグネシウム溶液を使った「マグネシウム鼻うがい」を強くお勧めします。現に、杏林アカデミーを受講された医師の方々も、耳鼻咽喉系のトラブルの対処法としてマグネシウム鼻うがいを取り入れ、たくさんの成果を報告して下さっています。

なお、マグネシウム鼻うがいについては、生活習慣がテーマの私のムックでも紹介されます。9月に発売予定ですので、今から楽しみにしていて下さい!

自分の歯を大切にしたい方、あまり削られたくない方へ 

虫歯治療は皆さん嫌いだと思います。
みなさんが、虫歯治療が嫌いな理由
①麻酔される
②いっぱい削られる
③銀歯になる
他にもあるかもしれませんが、大体こんなところでしょうか。

では、私が嫌いな虫歯治療
①麻酔が嫌い (今でも緊張するものです)
②削りたくない (削れば削るだけ歯の寿命は短くなります)
③銀歯にしたくない (銀歯はアレルギーの問題もありあまりしたくない。そもそも銀歯にするにはいっぱい削らないといけない)

なので、いつも極力削らずということを心がけていたら、いつの間にかあまり削らずに治療することが当たり前になり、しかも得意になりました。

今回は昨日の治療内容をご紹介します。

①歯が欠けてきました。
 ここでけ治療すれば済むことですがテクニックがいるので通常は隣の歯のような銀歯になってしまいます。
P1010835

②虫歯の部分をきれいにしました。表面的だったので無麻酔でできました。
P1010836

③途中だいぶ端折ってしまいましたが、樹脂で詰めました。
 もちろん糸ようじも引っかからずきれいに通すことが出来ます。
 コンスタントにこのレベルの結果をだすことが出来ます。
 所要時間15分で即日治療終了です!
P1010837