白砂糖の代わりに、これがおすすめです!

おはようございます。9月24日(土)です。
この世の中には、エネルギー・知恵・お金・行動を差し出せる場所が用意されています。
今日、あなたは誰のために価値ある行動ができるでしょうか。


土曜日は料理・栄養学です。
今まで塩、醤油と説明しました。今日は「砂糖」です。
砂糖については何度もこのブログ内で説明しましたが、何度説明しても足りないと思います。

人間が最初につくった麻薬が「砂糖」といわれるほど、今や世界中で「砂糖」の害は訴えられています。
アメリカでは「ソーダ税」ヨーロッパ諸国では「砂糖税」を導入し「砂糖」の恐ろしさを国民に伝えようとしています。
それほどまでに「砂糖」は害なのです。
虫歯・歯周病・動脈硬化・ガン・痴呆・うつ病・・・ 挙げればきりがないぐらい「砂糖」は身体と精神を破壊していきます。

私は今年から甘い物をあきらめました。ほとんど砂糖菓子は口にしません。
「砂糖」は依存性があります。それもコカインと同等、もしくはそれ以上の依存性があります。
依存を作り出すのは「砂糖の甘さ」です。
だから「甘い物」はなるべく口にしないほうがよいのですが、料理に使うときなどは「白砂糖」「人工甘味料」以外の甘味料をお勧めします。

我が家で購入している甘味料もありますが、実はほとんど使いません。
砂糖のない生活に慣れてくると使うことも少なくなってきます。
甘味料は天然由来で血糖値を上げない(低GI)の甘味料がありますので、そちらをお使いください。
我が家でストックしている甘味料もこれです。
1.ステビア
血糖値を上げません!天然の糖アルコールですので、安心です。
糖尿病の方にも安心してお使いいただけます。
以前は「エリスリトール」を使っていましたが甘さがほとんどなく、水に溶けにくく使いずらいので今は「ステビア」    で落ち着いています。
61YJy857hCL._SL1000_[1]

2、有機JASオーガニック ココナッツシュガー
個々のメーカーはオーガニック認定されていますので安心です。
味は黒糖などに近く、料理用よりはコーヒーやお菓子作りに適した甘さです。
低GI(GI値35)で他の甘味料と比べると圧倒的なGI値の低さを誇ります。
結果としてインスリンが出にくいので、太りにくく血管を傷つけるグルコーススパイクも起こりにくいのが特徴です。
81tUQDu7rbL._SL1100_[1]

いずれにしても我が家では料理にも糖質を使う事がほとんどないので、購入しても減ることがありません。
甘味料は買うなら多少高くても「ステビア」「ココナッツシュガー」をお勧めします。
どちらもAmazonで購入できますよ。

海外では「砂糖の危険性」を教えるアニメもでています。

https://www.youtube.com/watch?v=qgzXTB2yV3w


コメントを残す