鉄不足だと甘未欲求が強くなる

おはようございます11月14日(月)です。
今日はフリーの投稿です。
昨日は結婚式におよばれしてきました。
img_20161113_140428 
汗ばむぐらい天気が良くなり、外に出て庭でもウェルカムパーティーがあったりと本当に素晴らしい式でした。
いつまでもお幸せに。

そして、今日はスーパームーンが見れそうですね。
image2
写真のような大きさではないけれど一生に1回のチャンスです。
今日の夜は月をみましょう。

 

 

さて、フレンドのGAGAさんの投稿です。
GAGAさんの「糖質オフのススメ!」待合室においてありますので読んでみて下さい。
すごくわかりやすく書いてありますよ。
img_20161018_095223
GAGAさんプロデュースのお菓子もでています。
ポン菓子です。
無農薬・無化学肥料で育てた玄米と天日干しの海水塩だけで作ったお菓子です。
薄味で美味しいですよ。
img_20161018_095359img_20161018_095258

本文に書いてる鉄分は吸収効率が悪いミネラルとして有名です。
現代ではサプリメントが適当かもしれません。
当院のサプリメント外来を利用してください。

ミクロアイアン(ヘム鉄) 90粒 ¥1285
img_20161025_113812

 

【栄養不足だと、栄養のないものが食べたくなる話】

エネルギー過剰の栄養不足。

現代人はほとんどが質的な栄養不足ですね。

必要な栄養素。特に「鉄」が足りない人は、甘味欲求が高いというのは有名です。

考えてみましたが、鉄がないとエネルギー(ATP)が作り出せないのですから、
鉄不足の人は慢性的なATP不足だともいえるのだと思うのです。


足りないので体は危機を感じ、手っ取り早くATPをつくれる「糖質を摂れ」と指令を出すのではないでしょうか。

良質なタンパク質を摂り、良質な脂質をしっかり選んでとれば、
鉄や亜鉛、マグネシウムなどを中心とした補酵素ミネラルやビタミンはしっかりとれます。

原料が沢山あるので、たくさんATPも作れます!

しかも、おいしい料理はおいしい素材からできるように、それを引き立てる調味料(ビタミンやミネラル)を注意深く選ぶと、もっとATPの質もよくなりますね。

質の良いATPで生きている人は、とてもエネルギッシュで明るく前向き、
行動的でタフです。

これは自分でも「ここちよい」と実感できるので、
きちんと意識的にケトン体を上げられるようになると大抵の人ははまります。

ここまで来れば、もうあとはとても楽なんですけど。
食に執着がなくなり、食に割いていた時間も少なくなり、いいパフォーマンスができるようになれます。

必要なのはやっぱり勉強だと思います
エネルギー産生の仕組み。少し難解ですが、
これについてしっかり勉強すると、ケトン体も上げられ、しっかり使えるようになります。

GAGAでした!
______________________
◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 


コメントを残す