ありがとうございます

久しぶりの投稿です。

今日は、この時期には本当に珍しく大雪に見舞われました。

そして今日2月25日は、私の誕生日でもあります。
私が生まれた1969年2月25日も東京で珍しく大雪だったという話を聞いたことがあります。
今年は年男ということもありチャレンジの年と決めていましたので、何か運命めいたことを感じてしまいます。
私のチャレンジとは、歯科医師という職業とは別の世界でのチャレンジです。
家族と自分自身だけを守るためのチャレンジです。

チャレンジを決意したきっかけは、昨年の体験にあります。
シークレットなのでお話しすることはできませんが、普通の生活をしていては到底ありえない経験をさせていただきました。
その流れで超一流の人々と出逢い、本当に貴重な一次情報を得ることもできました。

数ある情報の中で間違いなく言えることは、この日本は悲惨な道しか残されていないということです。(私のHPの初めにもそれらしきことが書いてありますよね)
それがいよいよ具現化されてきています。
下流老人や児童貧困など、10年前にはそのような言葉もなかったはずなのに、それほど日本の経済状況は厳しいことになっています。5年後には国民の半分が職を失うとまで言われています。
健康面も最悪です。
うつ病などの精神疾患患者の増加で、まともに働けない人が増えています。
ガン患者も他の先進国と比べると異常な増え方です。

私は自分にできることとして、初診来院された方には緊急でなければ、この先虫歯や歯周病にならないようにじっくりと説明をするということを実践してきました。
残念ながら、めんどくさいのか受け入れてくれる方は少なく感じます。
その一方で遠く新潟市から私を頼ってきてくれる方が増えてきています。
皮肉なことに地元で啓蒙活動をしても受け入れられないのに、離れた土地の方からの支持は高いのです。
私も忙しい身ですので、今後はあまりお節介なことはやらないようにしようと考えています。
しかし、ご自分で情報収集をしたり理解力や意識レベルの高い方からの質問や相談、希望などには誠心誠意をもってあたらせていただきます。

長文になってしまいましたが、ここまで読んでくれたあなたは意識レベルが高い方です。
これからの日本は、誰もあなたを守ってくれません。
社会保障も打ち切られ病気の人や収入の無い人は見殺しにされるような時代になります。
あなた自身とあなたの大切な人を守ることができるのはあなたしかいないのです。
だから、せめて病気にならないような知識だけは身につけておいてください。

 

 

 

 

 


コメントを残す