がんや生活習慣病と「歯の病気」には密接に関係が・・・

ウェブマガジン「HEALTH PRESS」にTBS系『世界のスーパードクター』でおなじみの小峰先生が取材を受けて2回に渡り紹介されました。
 URLをクリックしてご覧ください。


米国には「Priority to dentistry(歯科を優先すべし)」ということわざがあります。
つまり大病の前には必ずや歯の病気が起こるから要注意(=未病の表われ)という意味になります。

*がんや生活習慣病と「歯の病気」には密接に関係が〜小峰歯科医院・小峰一雄院長に聞く
http://healthpress.jp/2016/12/post-2725.html


コメントを残す