行くべき場所、進むべき道は見えていますか?

クリス岡崎さんを御存知ですか?

私が尊敬するメンターのひとりです。
最近LINEでのやりとりでクリスさんからこんな言葉を頂きました。

Clearity is Power。
明快さは力 
目的地を忘れてぐるぐる同じ所をさまよったり、私たちは、望む結果がよくわかっていないのに闇雲に進んでいる事がある。
明快さは力、行くべき場所がわかったとたんに、霧が晴れて進むべき道が見えてくるだろう。

過去に私は歯科医師として日々の診療に疑問や悩みを持ち、方向性を失いかけたときにクリスさんと出逢いました。
その後小峰先生を始め多くの先生達と出逢い、治療一辺倒のスタイルを止めることになりました。

目の前の霧が晴れた私には、明快な目標設定ができました。
それは「虫歯と歯周病の撲滅」です。
虫歯と歯周病の撲滅なんて、そんなの無理に決まっていると笑われそうですが、多くの先生から学んだことを組み合わせると、実は不可能でも何でもないんですね。
誰もやらないことに挑むファーストペンギンにこそ価値があります。

みなさんはお仕事や自分の人生に、明確な目標設定をもっていますか?
周りの人の行動や言葉に惑わされて、本当の自分を見失っていませんか?
業界の悪い慣習も、慣れることで精神の均衡を保っていませんか?
人生は勇気の連続です。
勇気をもって行動しなければ、何も報われることはありません。
何もかもあきらめて生きていく事に耐えられないのなら、日常を変える勇気を出してみましょう!

 

「今日の診療」
私のブログでは何度も「歯ぎしり・噛みしめ」の危険性を訴えてきましたし、
「歯ぎしり・噛みしめ」の原因も述べてきましたよね。(3月3日のブログを読んで下さい)
「虫歯と歯周病の撲滅」を目標にしているのなら「歯ぎしり・噛みしめ」の力をコントロールすることが必要です。特に夜間の歯ぎしりの力は凄まじいものがあります!
歯が欠ける、割れるなどの他に神経が死んでしまうこともあります。

・このレントゲンでは根の先が黒くなっていますね。
神経が死んでいると、この様に写ります。

あけてみると・・・
歯の中央に見えるのは歯肉です。神経が死んで歯の内部が溶けてしまったんです。

状態は悪いけどやれるべきことはやります。
根の先の黒い部分が小さくなってきました。

後は詰めていきます。

こうやって樹脂を詰めています。

価値観や信じるものは人それぞれですので、誰の考えが良くて誰が悪いなんてことは言いません。
私の場合は、型取りをしてセメントでつける合着よりも、接着の方が予後が良いと信じています。
だから訓練を積んで、こういうことができるようになりました。

20分で治療終了! やれやれです。

どうでしたか?
まさか「歯ぎしり・噛みしめ」でこんな深刻なことが起こるなんて知らないでしょ?
原因は「糖質」です。
糖質の過剰摂取によるグルコーススパイクの過程でおこるのが「歯ぎしり・噛みしめ」です。
ここまで言えば、あなたはどうすれば「歯ぎしり・噛みしめ」が予防できるか理解できましたよね?
知ったうえで、行動を起こすか起こさないかは本人次第です。
行動を起こすには勇気が必要です。
勇気を出すには、あなたに「明快な目的や目標設定」が必要になります。

だから、

Clearity is Power。
明快さは力 

なのです。

 

 

 

 

 


コメントを残す