久しぶりの投稿

久しぶりに治療風景を投稿します。

最近の当医院は県外からの患者さんが増えています。
もちろんドックベストセメントとグラディア治療が目的です。

さて、下の写真は金属脱離の患者さんです。
「金属が入っていたんだろうな」という形です。
このような形の虫歯があったわけじゃないんですよ。
型をとった金属が入るように、この形になったんです。

はい、グラディア治療で詰めました。
治療時間30分、歯質は一切削っていません。
だけどシームレスです。
継ぎ目なし。

マジックみたいでしょ。
鏡を覗くとこの様になっているんだから、患者さんが喜ばないわけありません!

この治療を提供することが私の天命の一つなのかもしれませんね。

一生虫歯にならない方法 4.なぜ人は砂糖を止められないのか? その2

これ、順番間違って公開するのを忘れてました。
順番差し替えて読んで下さいね。

一生虫歯にならない方法 
4.なぜ人は砂糖を止められないのか? その2

人が砂糖を簡単に止めることができない理由として、
1.間違った知識が常識となっている
2.甘さは中毒になる
この2つがあるからだと書きました。


今回は
2.甘さは中毒になる
についてです。 小難しい話は無しにしていこうと思います。

甘い物って中毒になるんですよ。
いわゆる依存症です。

依存症って怖いですよね。
代表的なのが麻薬依存症やアルコール依存症、ギャンブル依存症なんかもありますね。
依存症で人生を台無しにする人いますよね。

お砂糖依存症も人生を棒にふるかもしれません。
前回、お砂糖の害を書きましたよね。

豊かな人生を送るには「健康」であることは必須です。

お砂糖に依存しているかどうかは、話すとわかります。
「虫歯があるので甘い物を減らしましょうか」と説明すると・・・

言い訳してきたりする人は砂糖依存症です。
なぜならですよ、依存していないのなら一言「わかりました」で済むだけですから。

だけど、
・私、甘い物はむしろ嫌いなんです!
・じゃあ、料理に使っている砂糖はどうすればいいんですか?
・三温糖や黒砂糖ならいいんですよね?
とか言って来たり、急に饒舌になる人は砂糖依存症の人が多いですね。

必死になるか、開き直るかどっちかです。
中には怒り出す人もいます。
「砂糖が悪いなんて初めて聞いた!ほかの先生はそんなこと言っていない!」

たぶんこんな目で私を見ているのでしょうね。

 

べつに私にとっては別にどうでもいいことなんですけどね♪

 

少しふざけすぎました。

 

さて、偉い先生方から聞いた話では

「甘さ」

が中毒の原因だそうです。

だから、違う甘味料などに変えても「甘さ」を追い求めているかぎり「砂糖中毒・砂糖依存」は治らないそうです。

なので
「キッパリとやめるしかないですね」
と言うと死刑宣告でもされたかのような、この世の終わりのような顔をされることが多いです。

「依存しているなぁ」と思います。

 

次回は「お砂糖の止め方」をお話します。
今回の投稿でますます嫌われただろうな🎶

 

 

あなたの仕事が無くならないようにすべきこと。

これからは超個人主義の時代が来ると言われていますね。
終身雇用も過去のものとなり、20年後には自動化により45%の仕事がなくなると言われています。
歯科の業務で言えば受付が無くなるそうです。

駅の改札は昔は駅員さんが手作業で切符を切っていました。
当時は当たり前の光景でしたが、いつの間にか自動改札口になっていました。
AIが高度に成長するにつれて、このような自動化はこの先ドンドン多くなってきます。


しかも、もうすぐ3人に1人が65歳以上の超高齢化社会が待ち構えています。
移民を受け入れない日本は人口が先細りになります。
物を作っても買ってくれる人がいません。
働きたくても仕事がないという世の中がすぐそこまで来ています。

だから成果報酬という概念が必要なのかもしれません。

国も副業を解禁しましたしね。
「自分の面倒は自分で見て下さい、会社や国を頼らんでください」
ということですよね。

新聞にもTVでもそんなこと言ってないですよね。
そりゃそうですよ。
言うわけないもん。


情報は量でなく質が大事です。
あとは自分で考えること。
考えて対策を練ること。
それが大切。


今までのようにどこかの誰かが何とかしてくれる時代は、あと何年続くんでしょうね?
だから超個人主義だと言われているんですけどね。

ギリシャが破綻して、最近はプエルトリコが破綻しましたよね。
プエルトリコの負債が約8兆円だそうです。

日本の借金は1000兆円! ケタが違います。

私のHPでも年間の医療費が41兆円だと言っているじゃないですか。
しかし税収は60兆円だけ(国債発行は入れませんよ、あれも借金だから)
一般会計だけでも年間97兆円、そのうち社会保障が30兆円。
すごい赤字ですよね?

なんで誰も危機感を感じないのかな?

いざとなれば社会保障を真っ先に切るでしょうね。
だから副業しろと・・・

下のリンクの高嶋さんの言っていることは多くの人にとっては耳が痛いことかもしれません。
あえて本音を語ってくれる人も貴重ですね。
私は保守的な考えが好きではないので高嶋さんのお話には共感します。

努力しなくても、頑張らなくても、成果を出さなくても生活できるのはもう終わり。
実力のある人、努力する人、成果を出す人だけが報酬を得られる世の中が来るなんて考えようによってはチャンスでしかありません!

こんなピンチだらけの世の中だからこそ、ピンチはチャンスです。

 

http://kenkochannel.whdbeauty.com/p/1705/ndR3jUeG1.html

お砂糖のやめかた

お待たせしました!
お砂糖の依存から抜け出し、豊かな人生を歩みたい方は待ちわびてました?
お砂糖依存でイライラしたりしなくなりますよ。
病気にもなりにくくなります。
風邪もかかりにくくなります。
もちろん!虫歯もゼロです。

今回は私の経験も踏まえて、
「お砂糖依存症から抜け出すにはこれをしろ!」
という感じです。

.「砂糖は害である」という知識をつける!
   これはもういいですよね。

2.お菓子やジュース、パンは買わない。家にストックを置かない!
   買ってこなければ食べられません。
   環境を変えましょう。

3.家族全員で共通の意識と行動を持つ!
   2と同じで環境を整えることが大切です。
   子供たちに禁止しているのに大人が食べるなんてありえません。
   発言と行動には一貫性が必要です。

4.3日坊主でもいいじゃないか!
   3日坊主で挫折したら、次の日からまた頑張りましょう!
   3日坊主でもなんども繰り返せばいいんです。
   あきらめないで頑張ることが大切です。

5.もし食べるなら量を決めてください。
   袋ごと食べるのはNGです。
   もし食べるのであれば、お気に入りの入れ物に少量だけ決めた量だけを食べましょう。
   有り難く、大切にいただくことができます。

6.刺激物は避ける。
   なるべく刺激のある飲み物は避けたほうが賢明でしょう。
   コーヒーやお茶ではなく、水です。それも常温。
   砂糖抜きに慣れたら、別にいいんですけどね。

7.小腹が空いたらパンやスナック菓子は食べない!
   砂糖依存ではお腹が空いてなくても食べたくなるものです。

8.小腹が空いたら食べていい物!
   糖質以外ならOKです。 これじゃかわいそうなのでオススメ例を上げましょう。
   ①チーズ 
    タンパク質です。腹持ちもいいかと
   ②肉
    スーパーの焼き鳥なんかすぐ食べられます。
    ブラジル産の鶏肉が!とか野暮なことはこの際言いません。
   ③豆腐
    いくらでも食べてください。
    冷奴なんか食べ方いろいろです。
    私の最近の冷奴の食べ方はゴマ油をかけてから岩塩パラパラです。
    他にわさび醤油でもイケる! 
    ラップをかけて電子レンジで湯豆腐もできるようです。試したことないけど。
   ④アーモンド
     素焼きのアーモンドを一つかみです。
     一番のおすすめだが高い!
     私はamazonでキロで買っています。

ゆっくり食べる!
   糖質依存の人は早食いです。
   ゆっくり上品に食べましょう。
   犬のように食べないように。

10.ビンタする!
   甘い物が欲して仕方がないときは副交感神経が急上昇しています。
   甘い物が食べたいときは自分に甘ったれているときです。
   自分で両手で両頬を高速ビンタしてください。
   あら不思議!食べたい気持ちが治まりますよ。
   ※ビンタは自分でですよ。ヒトにされると鼓膜が破けることがあります。

11.人に宣言する!
   忘れていましたが、これ大事!
   「今日から食べません!」と家族や友人に宣言してください。
   何だったら、SNSで世界中の人に宣言してください。
   「頑張ります」ではなく「やります」と確約しましょう。
   後に引けない状態へ追い込んでくださいね。

12.早く寝る!
   12時まで寝てください。遅くまで起きているから夜食を食べちゃうんです。
   正しい生活習慣は大切です。

13.コンビニ弁当など添加物たっぷりの加工食品を止める!
    細かいことは書きませんが、添加物の多い食品は砂糖依存につながります。

14.イライラしないようマインドを上げる!
    全てにおいてマインドは大切ですが、怒られたり、焦ったり、不安だったりすると
    血糖値が上がりまくりになります。
    マインドを上げてストレスに打ち勝つように自分を鍛えなくてはいけません。
    これに関しては様々な書籍やセミナーなどもありますので調べてみましょう。

15.きちんと目標を立てましょう!
    カレンダーや手帳に目標を立てて書く癖をつけてください。
    習慣を変えるには3ヶ月必要です。
    ①まずは3日頑張りましょう。
     3日坊主の人はココを何度でも繰り返してください。
     3日坊主でも落ち込むな責めるな!何度でも繰り返せ!

    ②3日頑張れたらその倍の日数を頑張りましょう。
     3の倍は6ですがここでは1週間です。
     3日できたら1週間を頑張りましょう!
     くじけたら何度でも繰り返してください。

    ③1週間頑張れたらその3倍を目標にしましょう。
     1週間の3倍は3週間ですが、ここでは1か月とします。

    ④1か月がんばれたら3倍の3ヶ月です。
     3ヶ月できたら「おめでとう!あなたは砂糖依存に打ち勝てました!」
     ここまでくれば、甘いのが無くてもさほど苦しくないはずです。

     砂糖を止めたことで身体が軽くなり、イライラも少なくなるはずです。
     砂糖に大切な人生を奪われないでください。

     
     
    

 

 

 

 

 

「水のきれいな歯医者さん」プレゼントキャンペーン!

プレゼントキャンペーンのお知らせです。

POIC研究会が主催の「水がきれいな歯医者さん」の活動を知ってもらうための啓蒙活動ですが、
なんと口コミアンケートを書くだけで、高級歯磨きジェル【オーラループ4+】が1本プレゼントされます。
定価で1296円の歯磨きジェルがもらえるチャンスは二度とないでしょう!

申し込み方法は、
まず、当院に来て下のチラシをもらいます。
QRコードからホームページへアクセスします。

すると、このような画面へ飛びます。

あなたの体験談を教えて下さい。
・タイトル
・本文
と、文章を打ち込むところが出てきます。
チョット面倒ですかね?
でも、感想を書くだけですからそうでもないですよね♪

歯磨きジェル「オーラループ4+」総額2万円以上のプレゼントですね。
細胞レベルに働きかけるのがオーラループです。
我が家では怪我や火傷にもオーラループです。
そこら辺の傷薬と効果が違いますよ。


個数制限がありますので欲しい方はスマホをもって来てくださいね。

 

水のきれいな歯医者さん

「水のきれいな歯医者さん」と聞いて、あなたはどのように感じました?

おそらくほとんどの方が、「水がきれいなのは当たり前だよ!」と感じているはずです。

違うんだな~

水がきれいなのは当たり前じゃないんですよ。

実は歯医者さんの水は「ヤバイ」のが普通なんです。

でもね、院内感染を防ぎたくて人知れず努力している医院もあるんですよ。

詳しく知りたい方は下のURLをクリックしてね🎶

 

http://0-haisha.com/

一生虫歯にならない方法 4.なぜ人は砂糖を止められないのか? その1

4.なぜ人は砂糖を止められないのか?

という話ですけど、とても厄介な問題なんですね。
ココができれば、だれも悲しい思いはしなくてもいいのに・・・

 

人が砂糖を簡単に止めることができない理由として、
1.間違った知識が常識となっている
2.甘さは中毒になる
この2つがあるからだと思います。

 

まずは、
1.間違った知識が常識となっている
ここからですが、よく言われるのが
砂糖は
①脳に良い 
②疲れたときに食べると良い
等々、聞いたことがあるかもしれませんが
これらはすでに大昔の古臭い常識であり新しい医学常識とはかけ離れています。


こちらの漫画がわかりやすいですね。

 

子供は大人以上に砂糖に影響をうけます。
スーパーでギャンギャン泣いている子は、大抵お砂糖をたくさん食べていますね。
お砂糖あげないと、あれは治まりますよ。

 

今の常識は「砂糖は害」でしかありません。

これが新常識ですよ!
砂糖の害
虫歯・糖尿病・骨粗鬆症・うつ病・リウマチ・動脈硬化・高血圧・ガン・アトピー・アレルギー・心臓病・頭痛・キレやすい・冷え性
などなど、キリが無いです!

何故そんなに砂糖が悪いのか?

砂糖は直接脳に働きかける麻薬と一緒

 

腸内細菌までダメージを受けている!

 

そして、

これは、まぁ いいか。
どこにでもある企業の話です。
それよりも個人の行動が大切です。

この世から砂糖を無くすことはあきらめて、正しく付き合う方が得ですね。

 

一番の被害者は、私たちが守るべき「子供」ですね。

 

だから・・・

 

 

まずは子供にむやみに与えないことが大切です。


2.甘さは中毒になる
これは、また次回のお話で。

 

一生虫歯にならない方法 3.歯ブラシ以外とフッ素に頼っても虫歯はできる。

3.歯ブラシ以外とフッ素に頼っても虫歯はできる。

今回は「一生虫歯にならない方法」の続きになります。
そのなかで避けても通れないのが「歯ブラシとフッ素」への考え方です。
要するにこの2点に依存しすぎているのが「虫歯が撲滅できない」理由の一つです。

頭を柔軟にして考えていけば歯ブラシとフッ素に依存することが間違いだと気付くはずです。

 

ところで赤潮ってご存知ですか?

学校の社会の授業で習ったと思うんですが、
こんなやつです。

赤潮はプランクトンの異常繁殖が原因でしたよね。

赤潮をざっくり説明すると、

1.海の水が家庭排水や工場排水の垂れ流しで富栄養状態になる
  

2.富栄養化でプランクトンが大発生し、プランクトンの色素で海の水が赤くなる。
  

3.プランクトンが海水の酸素を全部使ってしまうので、海の水が腐る。
  

4.結果的に藻や海藻が死に、魚も死んでしまう。

この大規模におきている赤潮を網で取り除こうとは誰もしないですよね。

赤潮は浄化槽を設置したりして海水への排水の垂れ流しを止めると、おさまりましたよね。

増えすぎたプランクトンを減らすには、
原因を取り除くことが大切です!
原因を取り除かないと生態系は回復しません!

当たり前すぎてあくびが出ますか?

 

 

では、赤潮の話を踏まえていきましょう。

赤潮歯垢・プラークだと考えてくださいね。

 

 

歯垢(プラーク)ってご存知ですか?

歯クソのことです。 歯クソは虫歯や歯周病の原因になりますよね。

 

歯クソをざっくり説明しますと・・・

1.甘い物(糖質)を食べたり飲んだりすると口の中が富栄養化になる。
  

2.富栄養化で生体バランスがくずれて口腔内常在菌が大量発生する
  

3.大量発生した常在菌が歯クソに変わる
  

4.歯クソの中に潜む大量の細菌が結果的に虫歯や歯周病を引き起こす
  

 

ここで思い出してほしいのですが・・・

イコール
の考え方でしたよね。

だから、

イコール
と同じことです。

では、浄化槽とイコールはなんでしょう?


    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・



お口に浄化槽はつけられないですね。

糖質を食べなければいいんです。
ただそれだけ。

みなさん、
せっせとスイーツを食べて菌に餌をあげて、
菌が増えたからと、歯ブラシで減らそうとしているんです。

笑っちゃうほどおかしなことをしているでしょ?
言葉は悪いが自業自得の結果が虫歯なんですね。

だけどですよ、問題解決は甘い物を食べなければいいだけですが、それがそんなに簡単な問題ではないんですよ・・・

 

4.なぜ人は砂糖を止められないのか?

 その話はまた次回に・・・

 

 

一生虫歯にならない方法

あなたは「一生虫歯をつくらない方法」を知りたくないですか?

歯科医師としての経験を積んでいくと、
これからも「虫歯をつくり続ける人」
この先「虫歯には無縁の人」
の差がわかるようになってきます。
この差が私には明確にわかります。

そして、ここからが本題です。
あなたとあなたの大切な人が虫歯にならない方法が書いてあります。
もしあなたが2度と悲しい思いをしたくないのであれば、この先の文章を「一言も漏らさない」
というつもりで一文字一文字丁寧に読んで下さい。


それでは始めます。

今回私はあなたに「二度と虫歯で悲しい思い」をしてほしくないと本気で願っています。
実はこの考え方を身につけるだけで、

二度と虫歯で悲しい思いをしないばかりか、
大きな病気を防ぐことも十分可能である

と考えています。

本当にそんなことが可能なのか?
そう疑問に感じた方も多いと思います。

もちろん一般論では、
「虫歯はできるものであり
歯ブラシとフッ素塗付の強化で予防する」

今までもそうだったし、これからもその考えは変わらない
と考えている方がほとんどでしょう。

その考えに関しては特に否定もしなければ肯定もしません。
議論するだけ私の時間の無駄だと思っています。

そしてあなたも上記の考えに間違いはなく、虫歯はできるのが当たり前であるし考えたくもないと思うのなら、あなたの貴重な時間を無駄にする恐れがありますので、ここでこのページは閉じてください。

しかし、もしあなたがご自身と家族の健康を守りたいのであれば、
この先に書いてあることは虫歯のみならず慢性疾患にならないための唯一の方法なのです。

 

 


 

 1.思考の違い

一般的に医療というのは

病気(マイナスの状態)を治療によって健康(ゼロの状態)に近づけることですよね。 
つまりマイナスをゼロに近づけるというのが医療の基本的スタンスです。
でもゼロにはなりません。
西洋医学は対症方法なのでいつまで治療してもマイナスなのです。

 

では、
予防はどうでしょうか?

予防は私が考えるに、ゼロよりちょっと下です。

なぜなら予防も「病気」にフォーカスをあてているからです。
だから患者さんは予防に来ても、いつマイナスに戻っちゃうのか潜在的に不安なのです。
だから「異常ありませんよ」「虫歯無いですよ」というと安堵の表情や言葉を発するのです。

でもマイナスをゼロに近づけることはできても、ゼロに戻すことはできません。
もちろん!私たちの気持ちとしてはゼロに近づけたいですよ。
でも、治療をしてもゼロになることはないのです。

フォーカスを変える

ならば、どうしたらいいか?

それは、患者さんも医療従事者も「病気になる」というフォーカスを変えてあげればいいのです。
患者さんと医療従事者が病気にフォーカスしているかぎり、
けっして健康になることはありません。

私は、今の世の中は健康の本質を見失っていると感じています。
私は、本来、動物は病気にならないものだと思っています。

野生動物や先住民族が虫歯や歯周病にかかるでしょうか?
野生動物や先住民族が心筋梗塞や動脈硬化、糖尿病や癌で亡くなるでしょうか?
彼らは虫歯や歯周病とは基本的に無縁ですし、
死亡の原因は外傷(怪我)がトップを占めるでしょう。
そこが健康の本質なのです。

虫歯・歯周病・病気には基本的にはならないことが当たり前なのです。
しかし世の中では本質を見失っているので、「歯ブラシや薬で虫歯を予防」しようとしたりしています。

基本的にTVや雑誌での「健康のために毎日○○を食べましょう」も同じ部類です。
これらも病気にフォーカスをあてているので健康になることは無いでしょう

私は、なんとなくですが世の中が、
「病気は誰しも皆かかるものであり、その都度、対症療法で症状を抑えるもの」
という風潮になってきている気がします。

世の中の常識だから、考えないし疑わない。 
病気になったのは運が悪かっただけと思いこんでいる。

そして本質を見失った状態で高度医療を求め、治療だけにフォーカスして、自分自身が病気をつくり上げた根本的な原因をおざなりにしている。

だからまた同じことを繰り返し、さらに悪い結果をつくり上げている・・・

 

 

2.虫歯をつくらなければ病気にならない

メタボリックドミノ

メタボリックドミノを御存知でしょうか?
上図の中間辺りの高血圧で、皆さんお薬を飲んでいます。
そして徐々に悪化して一番下の心不全・脳卒中になったら終わりです。

このようにドミノがバタバタ倒れていくように病気が悪化していくことを
メタボリックドミノといいます。

大切なのはメタボリックドミノの一番上、最上流の生活習慣病の始まりが、虫歯、歯周病だということです。

つまり虫歯や歯周病の完全な予防方法を知っていれば、大病にもかからず健康でいられるということです。

だけど、歯ブラシ指導と歯石除去で高血圧や糖尿病は防ぐことはできません。
虫歯、歯周病になるのは歯ブラシ不足が原因ではないからです。
虫歯、歯周病の原因は他にあります。

虫歯も歯周病も、全身の病気の一部分です。
人間本来の健康をゼロと考えるのなら、
お口の中だけ見ていてもゼロにはなりません。

 

3.歯ブラシ以外とフッ素に頼っても虫歯はできる。

3の話は来週にしましょう。
今回はここまでです。