ひさ~しぶりの料理レポートです。

本当に久しぶりなんじゃないでしょうか?料理レポートは。
もう2年近く料理レポートしてないはずです。
だって料理めんどくさいし洗い物でるし・・・・

今回の料理は「ビーガンチーズ」です。
牛乳が危険なことは皆さんご理解しているはずですので、
牛乳を使わない乳製品をつくることにしました。

今回の企画の背景にはビーガンのお友達が増えてきたことがあります。
ビーガンの皆さんはホント―に知識が豊富で、いつも教えてもらってばかりです。
1月にビーガンのお友達に牛乳を使わないチーズの作り方を教えてもらったのですが、ここにきてようやく重い腰を上げて作る気になりました。

材料は
・無調整豆乳
・バルサミコ酢の白
・いい塩(食塩は身体に悪いのでNGです。海水塩か岩塩)

近所のスーパーで材料を仕入れて作る予定だったのですが・・・

速攻で挫折しました!
酸化防止剤に亜硫酸塩が入っているんですね。

しょうがないから「近所のスーパーで材料を揃える」というコンセプトは破棄して、
Amazonでオーガニックのバルサミコ酢を購入!

ねっ!安心でしょ?
お値段も安心です。

有機ホワイトバルサミコ ¥543
やすいでしょ?

豆乳はスーパーで購入

これを火にかけてっと・・・
鍋が小さすぎた。ピンチ!

ふつふつしてきたらバルサミコ酢を30CC投入し
軽く沸騰してから分離するまで放置です。

鍋等はアルミ製品はなるべくやめましょうね。
アルミは猛毒ですよ。

分離したらガーゼで濾します。

1時間放置してから

ちょっと味見・・・

うめーっ!

予想外に美味い!
「美味しいよ~作ればいいじゃ~ん」と酔っぱらいながらすすめてくれた友達。
疑って悪かった!

この時点では塩は入れてないけれど極上のチーズです。
まだ水分が多いので冷蔵庫で一晩水を切ってから塩を入れる予定です。

これは本当に美味しい!
ひさびさのヒットでした。
皆さんもお試しあれ。

 

 

氾濫する合成食品添加物

おはようございます。
内海先生の投稿ですが、知らないということは恐ろしい。
知らずに食べ続け、体内に蓄積されればいずれ病気へとつながる。
すぐには影響が出ないというのがミソ。
原発問題の時もだれかが「すぐには影響はでません」と言ってたな~

一日に80種類以上の食品添加物を食べている私たち

一説では私たちは一日になんと、80種類もの食品添加物を食べているといいます。まさに百花繚乱、食品業界の営業トップ選手ともいえる食品添加物は挙げ出したらキリがありません。よく使われているものを挙げると、グルタミン酸ナトリウム(うまみ調味料)、安息香酸や安息香酸ナトリウム(保存料)、アスパルテーム、スクラロース、ステビア(すべて人工甘味料)、ビタミンC(防腐剤)、BHAやBHT(酸化防止剤)、ソルビン酸、亜硝酸ナトリウム(発色剤)、赤色2号、緑色3号、コチニール色素といった合成着色料……。
まずいつでも、すぐに提供するには、たくさん作りおきをしなければなりません。この考え方が最も間違いであり病気を生み出しているわけですが、これにのっとれば食べ物は腐りますから、大量の防腐剤を添加することになります。また、安価で提供するためには、原価を低く抑えなければなりません。だから、クズ同然の安い材料を使い、その品質をごまかすために、大量のうまみ調味料や人工甘味料を使うことになります。当然、栄養など一片も含まれていません。  

どこに行っても目にするファストフード店の食べ物は、毒のカタマリみたいなもの。なかには「自然志向」を打ち出している店もありますが、ありとあらゆるファストフードは毒まみれ、コンビニやチェーン弁当店のお惣菜やファミレスの料理も同様。スーパーやコンビニに所狭しと並べられているスイーツやパン、スナック菓子も、もちろん毒まみれです。また、アルミニウムが食品添加物として使われている場合も、よくあります。ざっと挙げるだけでも、膨張剤、色止め、形状安定剤、品質安定剤、着色料、リン酸塩、ph調整剤と、じつにさまざまな形に姿を変えています。

さらには「原材料表に表示されない食品添加物」もあります。たとえば、「アミノ酸等」という表示。非常によく目にしますが、この「等」には一体何が含まれてるか、カスーミンは考えません。ほかにも安息香酸は栄養ドリンクや清涼飲料水によく使われているのですが、発がん性が指摘されています。アルミニウムは無害とされていましたがもちろん嘘で、とくに神経系に悪影響を与えるなど、人体への有害性が指摘されています。アスパルテームは犬7匹に食べさせたところ1匹が死亡、5匹がてんかん発作を起こしたという実験報告があります。

脳の依存性を高めるという点では、グルタミン酸ナトリウム(いわゆるアミノ酸)も同様です。 また、食品添加物の毒は、単独で作用するだけではありません。じつは、「食べ合わせ」の危険もあるのです。ようするにこんなものをたべている日本人が病気になるのは当たり前、それを食べていながら病気になっての不幸話を自慢する人のオンパレードです。日本人の平均寿命が高いとか政府が保証しているとか、科学的根拠がないなんて言う情弱のアホはほっときましょう。

一番良いのは無添加ですが、一種類くらいの軽度のものなら入っていても構いません(ビタミンCとかね)。保存食品という段階で何か入れないと傷んでしまいますから。塩や冷凍などもうまく使いながら、添加物を避ける一番の方法は手作りすることです。そういう基本さえ無視して添加物は安全だ~なんてホザク情弱が、私の前に出て来ればなぜそれがダメなのか、自〇できそうなくらい根拠を示してお説教できそうですが、ネットではめんどくさいのでさっさと病気になってもらえば結構ですね♡。 (画像はネットよりお借り)   

生姜の健康効果

おはようございます。12月17日(土)です。
今日は生姜の健康効果の記事を載せます。
記事に書いてありますが、ガンや糖尿病のかたも生姜をうまく使えば効果があるかもしれませんね。
ところで、村上市内で無農薬の野菜を扱っているお店はありますか?化学肥料も使っていないとさらにいいのですが。
皆さん、情報提供をおねがいします。

http://japanese.mercola.com/sites/articles/archive/2016/07/04/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%8A%B9%E6%9E%9C.aspx

日本の国民食=カレー

おはようございます。11月26日土曜日です。
今日は学会のため午後は休診です。


私の人生の目的は、
「教育、医療、政治の真理を学び伝えること」
私の仕事の目的が、
「治らない対症療法ではなく、治せる根本療法を追求し上流の医療を提供する」
私の子育ての目的が
「Make&Giveを主体にし、知恵を授け自立を促す」
上記を確立するために、調べ・学び・知り・選択し・行動に責任をとるようにしています。
ブログもこの内容に準じています。
ブログカレンダー
月曜日:フリー
火曜日:医療・健康
水曜日:政治・環境
木曜日:休み
金曜日:教育・自己啓発
土曜日:料理・栄養学
日曜日:休み

今日は久しぶりの料理です。
国民食カレーです。
市販のカレールウは添加物や身体に悪い油でいっぱいです。
カレー好きなお子さんには、ぜひとも安心安全な食材で大好きなカレーを作ってあげてください。

そこでカレールウを使わない佐藤家のカレーを紹介します。
今回は私が作ってみましたので、レシピは適当です。
スパイスの分量や具材が変わるだけで、カレーは変幻自在!
面白い料理ですよね。


①先ず、野菜は事前に干しておきます。干し野菜は味も濃くなり調理時間も短縮できます。4~5時間も干すと良いですね。出来ればお日様にあてると栄養価UP間違いなし!!
img_20161106_170321

②次にクミンシードです。
そのまま食べると臭いですよ~
クミンシードをココナツオイル又はラードでゆっくり炒めます。
ココナツオイルもラードは熱に強い油です。炒め物や火を使うときにはどちらかを使ってください。
油は大切です。サラダ油は使わないでください。痴呆の原因の一つが質の悪い油の摂取です。
いずれブログで取り上げますね。

img_20161106_170104

③クミンシードの色が変わったら、ニンニクと生姜のみじん切りを投入して色が変わるまで弱火で炒めます。
次に肉を入れて炒めてから取り出しておきます。
肉もいろいろありますが、流通している肉で本当に安心安全なものは無いと認識してください。
絶対食べていけない肉:アメリカ産の牛肉・ブラジル産の鶏
比較的安心な肉:羊肉・馬肉 
肉の安心基準はどのように育てられたかが大切です。餌や環境、ホルモン剤や抗生物質の注射、さては食肉にしてからの更なる加工まで消費者にはチェックできない項目が多すぎです。
肉は栄養価が高い代わりに毒性も強いと考えてください。


④次に野菜を炒めます。
農薬除去は忘れずに。農薬除去の洗剤やホタテパウダーなどネットを見れば方法はいくらでも。
もちろん野菜を干す前に農薬除去ですよ。 
img_20161106_170109

⑤スパイスです。
・コリアンダーパウダー
・ガラムマサラ
・ターメリック
・カイエンペッパー
これに上記のクミンシードをプラスしたスパイス各100g5点SETでAmazonで1500円です。
安い!

img_20161106_170205
⑥具材を炒めたら、クミンシードを除くスパイスを小さじ1づつ投入です。
体調に合わせてスパイスは増減してください。カレーは薬膳料理です。身体が欲するスパイスを多めに入れてあげましょう。
⑦お子さんがいる場合はカイエンペッパーは除いて下さい。 辛いスパイスは大人だけ後で入れればよいのです。
⑧味付けは海水塩でOKです。
コクを出すのにソースやケチャップを入れても美味しいです。

img_20161106_171900

けっこう本格的なカレーになります。
夏場は青唐辛子とココナツミルクでタイ風カレーもできそうですね。
皆さんのおすすめレシピがあったら教えて下さいね。

 

子供のおやつーその2

おはようございます。11月12日(土)です。
私の人生の目的は、
「教育、医療、政治の真理を学び伝えること」
私の仕事の目的が、
「治らない対症療法ではなく、治せる根本療法を追求し上流の医療を提供する」
私の子育ての目的が
「Make&Giveを主体にし、知恵を授け自立を促す」
上記を確立するために、調べ・学び・知り・選択し・行動に責任をとるようにしています。
ブログもこの内容に準じています。
ブログカレンダー
月曜日:フリー
火曜日:医療・健康
水曜日:政治・環境
木曜日:休み
金曜日:教育・自己啓発
土曜日:料理・栄養学
日曜日:休み


子供の友達が遊びに来るというので、ドライフルーツを作っておきました。
手作りのおやつはたいへんですが、これなら簡単で子供たちも喜びますよ。
おやつは子供にとって、とても楽しみなものです。
だけど市販のお菓子は添加物と遺伝子組み換えで作られたものばかり・・・
ならば安全な食材を使い、子供達と楽しく作りましょう!

まずは農薬を落とします。
我が家はいつもこれで農薬をおとします。

img_20161023_170123
これの溶液に30分漬け込んで農薬を除去します。
img_20161023_170127

食品乾燥機があるのでそれを使います。
薄く切って並べます。オーブンでもつくれそうですね。
6時間ほど乾燥します。
img_20161023_220231


話題は変わりますが遺伝子組み換えリンゴのお話です。
動画を見ているとまだ日本はマシだなと感じます。

無添加・無農薬のお菓子

おはようございます。11月5日(土)です。
土曜日は料理・栄養学です。

糖質制限で有名になってきたGAGAさんの本が届きました。
ページ数も少なく読みやすかったです。
当医院の待合室にも置いてありますので興味があれば読んでみて下さい。

GAGAさんの監修したお菓子も届きました。
その名も「GAGA丸」GAGA丸は無添加で宮崎産の無農薬玄米と自然塩だけ(しかもほんのり)お出かけにも超便利。

img_20161018_095359img_20161027_112444img_20161018_095258

元のお菓子名は「彦丸」というみたいですね。
14666241_926648254135490_1061554546575410463_n1 

薄い塩味でシンプルなお菓子です。
何より身体に悪い物は一切入っておりません。
下のサイトからも購入できるようです。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/himuka-toraya/w001070a.html

 

 

 

 

 

 

子供のおやつーその1

おはようございます。10月29日(土)です。
私の人生の目的は、
「教育、医療、政治の真理を学び伝えること」
私の仕事の目的が、
「治らない対症療法ではなく、治せる根本療法を追求し上流の医療を提供する」
私の子育ての目的が
「Make&Giveを主体にし、知恵を授け自立を促す」
上記を確立するために、調べ・学び・知り・選択し・行動に責任をとるようにしています。
ブログもこの内容に準じています。
ブログカレンダー
月曜日:フリー
火曜日:医療・健康
水曜日:政治・環境
木曜日:休み
金曜日:教育・自己啓発
土曜日:料理・栄養学
日曜日:休み子供の友達が遊びに来るというので、前日に焼き芋をつくっておきました。
手作りのおやつはたいへんですが、これなら簡単で子供たちも喜びますよ。
おやつは子供にとってとても楽しみなものです。
だけど市販のお菓子は添加物と遺伝子組み換えで作られたものばかり・・・
ならば安全な食材を使い、子供達と楽しく作りましょう!

オーブンでの焼き芋の作り方

①オーブンは200℃に予熱しておきます。
②サツマイモを洗って並べ、上からアルミホイルで覆います。
img_20161023_111509img_20161023_111515

③予熱したオーブン入れて、200℃のまま50分焼きます。
④完成です。以前はふかしていましたが、焼いた方が美味しいですね。
img_20161023_122034

 

こんな記事もありました。食材は、手づかみができるぐらいの大きさがいいんです。
手づかみができる大きさの食材は前歯を使います。
前歯を使わないと成長促進ができないのは有名な話です。
焼き芋も前歯を使うからいいですよ。


【ママ朗報】子どもは「手づかみ食べ」でいいんです
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20161027-OYT8T50093.html?from=ytop_os1&seq=03

 

オリーブオイルの事件 その後・・・

おはようございます。10月22日(土)です。
今日は料理・栄養学というよりは、危険性がある食材についてです。
人間の身体は食べて物で作られます。
安全で安心な食材を使うようにして下さい。


私の人生の目的は、
「教育、医療、政治の真理を学び伝えること」
私の仕事の目的が、
「治らない対症療法ではなく、治せる根本療法を追求し上流の医療を提供する」
私の子育ての目的が
「Make&Giveを主体にし、知恵を授け自立を促す」
上記を確立するために、調べ・学び・知り・選択し・行動に責任をとるようにしています。
ブログもこの内容に準じています。
ブログカレンダー
月曜日:フリー
火曜日:医療・健康
水曜日:政治・環境
木曜日:休み
金曜日:教育・自己啓発
土曜日:料理・栄養学
日曜日:休み

以前も粗悪なオリーブオイルの記事をブログで書きましたが、全く改善されていないようです。
私は、改善しないのならオリーブオイルなど使わなくてもいいと思います。
古いバッテリー液を使って色を付けている油は安全ではないですよね。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-9919.html

「オリーブオイル8つの信じがたい真実。」市販オリーブオイルの8割は粗悪品!危険なオリーブオイルの見分け方とは?

それでも、どうしてもオリーブオイルが必要なんだ!という方もいるでしょうし、まじめなオリーブオイル生産者の方がかわいそうです。
真面目につくっているオリーブオイルを紹介しますね。
http://phusikos.jp/starter_2/

http://kiwami-olive.com/

けっこう高いでしょ!
真面目につくると高いんですよ。
本場イタリアでは顔や髪にもオリーブオイルを塗ったりしています。食用だけではありません。
そのオリーブオイルも缶に入っていて遮光がしっかりしています。
私の妻は椿油を髪に塗ったりしていますが、それはそれで日本的で個人的に好きです。
・イタリア人にはオリーブオイル
・日本人には椿油
ということではないのですが、住んでいる環境でよく採れて昔から使われている物は間違いが無いと思います。

安全な食品

おはようございます。
10月15日(土)は料理・栄養学です。
日本の駅前をシャッター街に変えていったイオンを応援するのは個人的に葛藤はあるけど、いいものは良いということでこんな記事を見つけましたので紹介します。

イオンのグリーンアイ・シリーズ
イオンの良質ライン。

イオンのいいところも書きましょうか(笑)
まず、鶏肉ですね。
「純輝鶏」は青森産で、抗生物質・合成抗菌剤不使用の鶏肉です。これはオススメ。
鶏の生産者は、おそらく三沢市の松館農場。
14581363_10207836059719045_505542677604556849_n1 14520365_10207836059799047_95074665273210934_n1
エビもいいですよ。
ベトナム産で、抗生物質・合成抗菌剤不使用。
養殖ですけど、ASC認証。オススメです。
14606455_10207836060079054_1303656038391691252_n114492498_10207836060039053_703810621738279082_n1
ASC認証というのは、環境に大きな負担をかけず、地域社会にも配慮した養殖業を認証するものです。エビ資源の持続可能な利用を
助けていて、エビ養殖による環境破壊がなく、養殖場で働く地域の人々の暮らしを支える養殖なら、認証されます。
ちなみに天然エビの場合はMSC認証というのがあって、海の自然や資源を守って獲られた持続可能な水産物が認証されます。
「MSC認証」や「ASC認証」の水産物は、「サステナブル・シーフード」といって、環境派の消費者に人気です。
自然派や健康派の人は、天然エビを買う人が多いかもしれませんが、抗生物質・合成抗菌剤不使用なので、このエビも選んでもらえればと思います。夜は半額になりますし(笑)

食品産地も大切です

おはようございます。10月8日(土)です。
土曜日は料理・栄養学ですが、それ以前に食材の現状を知って頂きたくこの動画を紹介することにしました。

私の人生の目的は、
「教育、医療、政治の真理を学び伝えること」
私の仕事の目的が、
「治らない対症療法ではなく、治せる根本療法を追求し上流の医療を提供する」
私の子育ての目的が
「Make&Giveを主体にし、知恵を授け自立を促す」
上記を確立するために、調べ・学び・知り・選択し・行動に責任をとるようにしています。
ブログもこの内容に準じています。
ブログカレンダー
月曜日:フリー
火曜日:医療・健康
水曜日:政治・環境
木曜日:休み
金曜日:教育・自己啓発
土曜日:料理・栄養学
日曜日:休み

 

ベトナムでエビの質量を増やすため添加物をインジェクションしている動画です。
これを見て驚く方も多いかと思いますが、「柔らかいトンカツ」や「骨が柔らかいトロホッケ」や「ハム」や「食肉」もインジェクションされています。
私たちは普段からこのようなもの不健康な食材を食べている可能性があります。
知らないことは命を短くするのです。

内海先生語録
~~~~~~~~~~~~~~~
子どもたち、ごめんなさい
この世界を放射能だらけにしてごめんなさい。
この世界を農薬まみれにしてごめんなさい。
この世界を添加物まみれにしてごめんなさい。
この世界を薬漬けにしてごめんなさい。
この世界を食べれなくしてごめんなさい。
この世界をカネまみれにしてごめんなさい。
この世界をワクチンだらけにしてごめんなさい。
この世界を甘いものだらけにしてごめんなさい。
この世界をクズな大人だらけにしてごめんなさい。
この世界を総理大臣みたいな嘘つきだらけにしてごめんなさい。
この世界を子供の草刈り場にしてしまってごめんなさい。
この世界を毒だらけにしてしまってごめんなさい。
この世界を住めないところばかりにしてごめんなさい。
きれいな地球を残せずにごめんなさい。
まだまだ頑張るから・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=LDBMgyeiPes